帰ってきて、フェレットとしばらく遊んでから、フェレットを懐に入れたんですが、今、懐で眠っています。引っ張り出すのもかわいそうだしなぁ。

もっとも、普段、寝ている時に寝床から引っ張り出しても怒りませんけど。というか、フェレットの気性は非常に穏やかです。躾が出来るまでは噛み付いたりしますが、躾が出来れば、もう絶対というほど噛み付いたりしません(少なくとも飼い主に対しては)。それこそ何をやっても怒りません。仰向けに押さえつけて、喉元をクリクリしたり、お腹をガリガリしても怒りません。何かに八つ当たりすることもありません。嫌がることはありますけど、怒ったり八つ当たりはしません。

あ、今、寝言(?)で、クーとか鳴きました。

そうそう、抱えている時とか、降りたいと思ったりもするのでしょう、下を見て、多分距離を測ったりもします。大丈夫そうだと思うと、飛び降りることもあります。でも、元々地面で生きていたのでしょうか? 着地が下手です。頭からクネっという感じで、どう見ても着地に失敗したようにしか降りません。ま、降りるのは布団か何かの上なので大丈夫だとは思うのですが。本人はそれも楽しんでいるのか、すぐさま飛び跳ねたりします。見ている方が、「首の骨、大丈夫?」などと、逆に心配になります。

鳴き声も小さいです。「ククッ」というような鳴き声しか出しません。あ、一回尻尾を踏んでしまったときには「キャン(?)」のような鳴き声を出しましたけど。

ま、イタチですから、本来は臭腺もあって、何かの時には臭いはずです。ですが、今、普通に売られているフェレットは臭腺除去の手術を子供の時に受けているはずなので、その心配もありません。ついでに雄雌ともに臭腺除去と同時に去勢・避妊もされています。こっちは商売上の理由が大きいと思いますが。それはそれで可哀想な気もします。

匂いといえば、体臭は独特かもしれません。好きになれない人もいるかもしれません。私は好きですけど。