HPの、15Cという古い関数電卓がありまして、私はそれを持っていたり、常用してたりするわけです。先ほども使おうと思って、ケースというか袋というかから取り出したところ、電圧が低いみたいな表示が出ていたので、電池を買ってきて入れ替えました。

これも長い付き合いですね。買ったのは大学何年のときだろ? 新宿紀伊国屋の裏の別館の2Fで買ったような気がする。

「今時、電卓? 表計算ソフトを使え」とか、「グラフも表示できない」とか言われそうですが、馴染んでしまっているので、つい手が伸びてしまいます。

この、「スタックの残りはいくつだ?」とか気にしながら計算するのが、何か癖になってます。普通の計算の時には、実際はそんなことを気にせずともだいたい大丈夫なわけですが。